変わり者の記録

転勤族の変わり者が自由に書きます

作ってもらうご飯はおいしい。


f:id:shalala22:20170208130310j:image

 

最近、夫の料理の腕がメキメキと上がっている。

パスタは茹で加減も味付けもとても上手。

もうわたしがパスタを作ることは今後ないかも(´・ω・`)

夫はあまり新しいものを作ることはないんだけど、わたしが春雨サラダが食べたいと言ったら一度も作ったことがないのにパッと材料を買ってきてサッと作ってくれた。

しかも、おいしい。。

ぐんぐんレベルをあげていく。

 

年明け早々、また赤ちゃんがお腹にいることがわかった。

手術から7ヵ月で。

5年間何もなかったのに、手術をしてからも相変わらず生理不順だったのに、まさか一年以内に2度もこのような体験をするとは。

人生何があるかわからない。

 

前回はすぐにだめかもしれない、と言われていて不安しかなかったし突然終わってしまった辛い一ヶ月だった。

今回は後悔しないように無理をせず今出来ることをしよう、ということになった。

体調は悪く家事も外出もできず、毎日ほとんどベッドで過ごしている。

けれどもお腹の子は順調に育っている。

ぐにゃぐにゃと指やからだを動かしているのをみて、ひぃぃぃ!って言っちゃった。

前回はできなかった心拍確認が確認出来て、母子手帳も貰うことができた。

一歩前進といったところ。

 

年末辺りから体調が悪かった様子をみて、夫はなんとなくそう感じていたらしい。

妙にしっかりしていて、『家事はしなくていいから!』なんて珍しくはっきり言うから頼もしいなぁーくらいに思っていた。

夫は着々と父になる準備をしているように感じる。

わたしもちょっとは自覚しないと。

 

そんなこんなでわたしはもう一ヶ月以上まともにキッチンには立っていない。

このまま包丁の握り方も忘れてしまうんじゃないかってくらい。

毎日食べられるものが違うから迷惑かけてるけど、作ってもらったご飯はおいしい。元気になれる。

安定期はまだ一ヶ月くらい先。

まだまだ安心はできないし、どうなるかわからない。

不安だけど、不安がってばかりでも仕方がない。

だから楽しむところは楽しもう、という感じで。

元気になったら夫が食べたいもの何でも作ろう。

母です、頑張ろう。