変わり者の記録

転勤族の変わり者が自由に書きます

頭ん中整理したい。

久しぶりにひとりでお出かけ。
午前中に娘は朝寝をしてくれるので、その時間をみて出てきた。

夏休み期間で朝早くから開店しているお店があって有難い。
空いてるし早く帰れるし。
早歩きではあるけどミッションは次々クリア。
お茶しようと思っていたのでそのための早歩き。
ケーキも食べたかったけど次回の楽しみに回そう。


イヤホンをしてラジオを聴いてこの上ない幸せに感じる。

イヤホン、久しぶりにしたな。


買い物に出掛ければ結局娘や夫に何か買っていけるものはないかと探してしまう。

そんなもんだな。


1週間頑張った!!
エネルギー有り余る娘と四六時中ふたりで
しかも最近はわたしがどこに行ってもついてくる。

椅子に座れば寄ってきて、
ちょんと膝に手をおいて


何処にもいかないわよね…?

と言わんばかりに見つめる。

うれしいんだけど、大変です。
これが後追いですね。

こんなことしてくれるのは今のうちしかないんだから
もっと喜ばないとね。
もっと楽しまないとね。

わかっているんだけど、
ゆっくりご飯が食べたい。
お風呂に入りたい。
ゆっくり眠りたい。

そんなこと考えてしまうなんて
贅沢だな。
せっかく我が家に来てくれたのに。


しばらく泣かれてしまうと
参ってしまい昨日はこちらも泣いてしまった。
ギリギリの精神状態のなか、夫が帰ってきてくれて
娘をお風呂に入れてくれた。


楽しそうに歌を歌う夫。
キャッキャと笑う娘。

娘が笑ってくれてほっとした。
夫が娘のことが大好きでよかった。


やはりずっと二人きりは無理だ。
でもそれは避けられない。
もうちょっといい方法考えないと。
娘のためにも。


夫は娘にイライラしないんだって。
なんでかな。
羨ましい。
そういうの聞いてしまうと、わたしが本当に本当にどうしようもない人間に感じてしまう。