変わり者の記録

転勤族の変わり者が自由に書きます

過去の自分に助けられた

マスク、売ってるところ見かけないですねー。
これだけないないと言ってるのに、外に出ると9割の人がマスク姿。
使い捨てマスクは残り数枚。
満員電車に乗る花粉症の夫に譲るとして、わたしはハンカチマスクで凌いでいます。

マスク、欲しいなぁ。まぁ、いいか。



***********


また変な時間に目が覚めた。
思うように動けていない娘が夜泣きしたので、それをきっかけに眠れなくなってしまった。

あぁ。今日は何処かで思いきり遊ばせてあげないとな。
朝早くから人が居ない時間を見計らって公園でも行くかな。
そんなことを考える朝方4時。
こんな時間に起きちゃったんだから、公園なんてだるくてしゃーないよまったく。
でも行くしかない。
働いてる方々は、子供のことプラスお仕事のことだもんなー。
すごいなー。



鬱々とした日が続いていたので、自分に自信を無くしている。いつも以上に。


久しぶりに自分のブログを読み返してみた。
娘がまだ0歳だった頃の。


辛いことがあった日に書いてたブログがあったんだけど
辛かったことは割愛してて
まぁ、娘が笑ってればそれでいいっしょ。
みたいなこと書いてあった。
辛かったことは今でも覚えてる。
だけど確かに、娘が笑ってたから今日もおっけー♪みたいにだったな。

過去のわたしはすごいなー。


忘れてたことかもしれないなぁ。

そうだね、娘笑ってくれてたらそれでおっけー♪だよ。

部屋がぐちゃぐちゃでお片付けできてなくても
お野菜食べてくれなくても
テレビばっか見ちゃう時があっても

元気に笑ってたらいいか。



過去の自分、ありがとうー。

自分のことが嫌いだったわたし
ちょっとは好きになってきたよ