変わり者の記録

転勤族の変わり者が自由に書きます

悩み、さようなら。

三月、書こうとページを開いたのに途中で消しては、書いて、、を何度と繰り返した。


まとまってない文はなんか、よくないんじゃないかって勝手に思ってしまったがため。

なんにも考えずにつらつらと書き綴っていた頃が懐かしい。

20代前半、あの時はまだガラケーだったな。


ボタンのカチカチっていうのが気持ちよかったな。
だからか、やっぱパソコンで書くほうが好き。

でも最近はパソコンを開くと目が疲れてしまって気持ちを綴ることは二の次。
そのうち書きたいことも忘れてしまう。


若い頃のわたしも今のわたしも、根本的なことは何も変わっちゃいないね。

でも、あの頃よりは無理しなくていいって思えてるかな。





コロナ禍もあり、人と会わなくなって
娘とふたりで過ごす時間が多くなった。

以前よく会っていたママ友達は二人目ができたり、生活リズムが変わってきたりで会えなくなってきた。

娘は未だお昼寝もするし、超早起き。
まわりの子が起き出す時間に靴履いてもうどっかいこーよー!、
まわりの子がお外遊びする頃に眠くてぐずっている、そんな生活。
そりゃ合うわけが無い。


いや、たぶん今まではここまで大幅なズレはなかったけど
どっかしらでわたしが無理して合わせていたんだと思う。

ヘラヘラして、大丈夫だよー、とか言って。

娘のイヤイヤ期もあり、眠くなってグズグズ状態を公園から引きずって帰る行為にほとほと疲れてしまった。


わたしがホルモンバランス等で体調が優れないことが続き、
無理して遊ばせることにメリットを感じなくなった。
しかもこのコロナ禍に大人数集まってなど。


そうしてどんどんどんどん離れていったら
もう幼稚園に入ることだし会うことも連絡をとる必要もなくなっていった。


今まで頑張って児童館など連れていかなくてもよかったのかな。

しかし、娘が小さいうちは児童館などで遊んだり、育児の悩みが相談できてとても助かった。


だんだんだんだん、井戸端会議も億劫になってくる。
相手がズババババーと話して、落ち着いた頃こちらが話し始めると


「それくらいのこといいじゃん、大丈夫だよ。」


と、自分の感情を雑に扱われたり。
そんなことを繰り返して無駄に傷ついてしまったのだ。


わたしの気持ちの吐き出しはここではなかった。
心安らげる場所がここではなかった。
そう気づいた時、ものすごく寂しくなった。

そして彼女たちにはサポートしてくれる実母や兄弟がいて、時々帰れる実家がある。
時々連絡をとれる学生時代や社会人時代の友人がいたり。
わたしにはどれもなかった。
そんなことにも劣等感を抱いていた。


娘とふたりで過ごすことはかなりストレスを感じることもあったけど
とにかく楽だった。
させたいことをさせて、わたしもやりたいように行きたい所へ行って。


幼稚園に行ったら行ったでまたいろんな悩みも出てくるだろう。
なので今の悩みは今のうちに解決できてよかったのかもしれない。
全員に好かれようと考えるのはやめよう。

大丈夫。きっと大丈夫。

家族が元気ならそれでいいや。

単純。

幼稚園のプレスクール、母子分離の日。


なのでひとり時間。


先週、夫と娘がふたりで歯科医院へ行ってくれたので、その間ひとり喫茶店へと行くことができたんだけど

随分昔のことのよう。


感染も気になるし人が多いと寛げた!っていう気にはならないね。

この日はガラガラ。ありがたい。



昨夜は娘と寝落ちしたけど、夜中に目が覚めてそこから朝方まで眠れず。

とても眠いです。。
何もしてあげられなさそう。


毎日思ってます。

今日も何も出来なかった。
今日も何もしてあげられなかった。
って。


私は一体、何をすれば
今日はなんでもしてあげられたー!!
今日はなんでもできたんだー!!

って思うのかな。


ガッツが足りないのよねぇ。

ガッツと聞くと、MOTHER2を思い出す。
あの世界観好きです。
あの世界に飛び込みたーい!

ペンシルロケット20をぶっぱなそう!



初めて茶碗蒸しを作ってみた。
朝から。朝から何かにチャレンジするなんて珍しいんです。

最近ご飯作りが嫌で、イヤイヤ作ってるからかどれも美味しくない。
味付けが濃かったり薄かったり、材料が固かったり。。
なので娘が食べてくれない。
何のために作ってるんだかー。


失敗続きなんだけど、初めて作る茶碗蒸し。
なんとなく今しかないって思った。
これが成功したら未来は明るい!そんな気がして。
レンジで茶碗蒸し。
固まらないのでは。。と思ったら、案の定そうでした!
レシピの倍近くレンジにかけましたよ。
でも、見た目それっぽく出来上がった!

ランチに食べさせたら黙々と完食してくれたー!

美味しかったそうでーす!
また食べたいってー!!
いえーい!!

未来は明るいー!!


とっても単純。




こなす

先日、お昼すぎから幼稚園の入園説明会だった。

お昼寝の時間と重なるので
少し早めにお昼ご飯を済ませて
少し早めのお昼寝。

こんな日に限って全く起きないので起こして連れて行った。

いつもと違うことだけで疲れるのに
説明会に参加して、4月からのことが不安だらけでさらに疲れた。。


頭の中はパラッパラッパー、だ。
パラッパラッパッパー。
こんなことを丁寧に
えぇっと、ぱらっぱら・・・ってゆっくり打っちゃってるんだから
もう重症です。


本当に疲れた。

あーあ。
目の前のことをこなすだけ。


娘は別室で先生方と工作したり歌を歌って楽しかったそうな。
良かった良かった。
それが一番です。





頭の中

あーあ、なんか美味しいもの食べたいなー。

落ち込んだり、イライラするとわたしの頭の中はこうなる。

美味しいものを食べることがわたしにとっては素早く頭の中を切り替えられる方法なのかも。


それか幸せな気持ちでいっぱいになってマイナスが目立たなくなる、のかも。


食ばかり逃げてる自分、大丈夫だろうか~。


朝7時。
既に何度かイラっとした。夫に。


娘にタコの足を短くカットしてほしいと言われて、カットした。
こないだキッチンペーパーの芯で作ったタコさん、まだ大切にしてくれてます。

残酷だけども足が短くなってしまったタコさんはこの先どうなるのかな。

楽しく遊んでる様子は癒される。
片付けもしてくれたら母は幸せなんだが。

一緒折り紙でもしてゆっくりとした時間を過ごしたいなー。
だって今日はものすごく寒そうだよ。

望む、カラッポ

今日は勢いもあり、既に洗濯3回。
我ながらよくやった。
あと1回回さなくてはいけないんだけど、干せるかは不明。

念願のミスドが食べられたんです。
ハートとかピンクとか今だけのそういうやつ。
どれが何でとかはわからなかったし、むしろ夫の方がドーナツ好きだから選択は任せた。


ドーナツって幸せが詰まってるな~。
毎日食べないからこそだろうけども。
量も食べられないからこその特別感。
ケーキよりも年々食べられなくなってきてる。
さすが油菓子。よっ油菓子ー!!
そのうちケーキもムリムリとなってくるのでしょうね。


突然できたひとりの時間。
どうしよ、どうしよ、と考えたけど
ゆっくりみたいドラマも特になく、
毎度の如くソファーでスマホ眺めて終わりを迎えそうだったので
近くに新しく出来たドラッグストアへ行ってみた。

欲しいなぁって思ってた目を温めるアイマスクのメンズサイズを買ってみた。
あとはトリートメントやら胃腸薬やら←なんやかんやお値段いきました、うおー。


時間は限られてるから行きは小走り、帰りは早歩き

もったいないもったいない!って常にどこかで思ってる。


湯船にゆっくり浸かることも最近はもったいない、って思ってる。


常に何かに追われて、アンテナ張って
あれしたっけ、これしたっけ。
どのタイミングでやろう。。
そんなことばっか考えてる。
そりゃ疲れますよね。。


あーあ。
頭の中カラッポにして娘にも夫にもガミガミ怒るのやめたいなー。



雨だしゆっくりいこう

最近は雨だと少しほっとする。

無理して外に連れていかなくていいし
娘に子供用の傘をもたせて少し散歩すればそれで満足してくれる。


晴れていると洗濯物も早くしないと、大物は洗わなくていい?!、なんて気持ちが次から次から。

何かしなくてはいけない、を
雨は、仕方ないね、に変えてくれる。


今はわたしにはそれくらいのんびり進むことが必要なのかも。


1月は何かをしたかったり、何かしらしなくてはいけなかったり忙しい気持ちだった。

でも結局12月にできなかった根本的なものが片付いてないので、その辺が不便でそこから片付けなきゃいけなかったのに
取りかかれるほどの時間も気力もなかった。

まぁ、なにはともあれ1月頑張ったよ。
2月、ゆっくりいこう。


今日はわたしの病院の日。
娘は預けられないので仕方なく連れていくしかない。


病院に行くこと

隣に座って静かにしてほしいこと

帰ってきたら一緒にお気に入りのお菓子を食べること

それらを伝えたらわかってくれたみたい。
お菓子のくだりはいつも以上に笑顔で。

良かった良かった。

もう今日は何もしない。
既に朝から工作をひとつふたつ終えたのでお腹いっぱいです。
朝ごはん後にキッチンペーパーの芯を持ってきて、たこをつくって!ってなかなかです。
楽しんでくれてなにより。



晴れたらお洗濯を考える程度。
またお天気次第、ね。


恋しいよ。

お正月が終わってしまった。
恋しいよ、お正月。
いつきてもいいよ。
もういくつ寝ればきてくれるんよ。。
待ち遠しいよ、お正月。


大したことはやってないけど満喫したようです。


紅白をみてから話題の歌が頭から離れない。
チュールルッチューチュッチュー、のやつ。

あと話題の女性グループ、初めてちゃんとみました。
グループ名もなんと読むのか初めて知った。

一番楽しみにしてたのは、ゴールドでおったまげのあの方。
今回もよかったよ~。
最後がっつり赤い服着てたし、もう何色でもいいんでないかな。
またドラゴン乗ってほしい。


MISIAも素晴らしかった。
シンプルな言葉、素敵。

お笑い番組もチェックして、楽しかった。
おいでやすこがと霜降り明星が好きです。


久々テレビをじっくり観て、あぁ楽しいなと心から思いました。



ドラマの再放送を大量に録画したので、容量ギリギリ。
果たして新ドラマがやってくる前に見終えることができるんだろうか。


大好きなお父さんがずっといるもんだから、娘は我儘言いたい放題。
ふざけて、怒られて、泣いて、の繰り返し。

オトナ、ツカレタゼ。


今年は年始になる前から福袋がたくさん販売しててくれたので、
何処にも行けないしってことで、いくつか買ってしまった。


娘にふりかけの福袋が欲しいと、お買い物に行くたびに言われたので買ってみたら
とても気に入ってくれた。
ご飯の度に、かけるよ~って楽しそう。

そんなことしなくともご飯はもりもり食べる子なんだけども
楽しそうに食べてくれるのは嬉しいね。いいこといいこと。


しかし、お菓子とか玩具じゃなくて
ふりかけってのが、ご飯大好きな娘らしいな。

日々あれ食べたい、これ食べたいと
食べたい攻撃を受けてるから気が付かなかったんだけど。


今年も大病することなく家族健康でありますように。


もう一回お正月したいってことで(ことでっていうかわたしのみの意見だが)
連休はのんびり、少し贅沢に過ごしたい。。

マッサージも行きたいんだがね、

世の中どうなるんだろう。

不安だらけだけど
落ち込みすぎず
笑って楽しいことは楽しい
美味しいものは美味しい


そうやって進んでいきます


クリスマスソング

眠い。

とにかく眠い。

今日はそんな日。

 

体調もよくなく、ただただ寝ていたい。

今日は好きなことをしよう、そう決めた。

 

3歳児と一緒にいると母のわたしは好き勝手出来るわけないので 娘のことは夫に全て丸投げ。

 

しかし、買い出しだけは頑張りました。

普段行くスーパーと夫のクリーニングを出しているスーパーはしご。

一週間分たんまり買って帰宅。

娘はすみっコぐらしが最近好きみたいで、すみっコぐらしのカレーを買って渡したらご機嫌だった。

すみっコぐらしってまだ言えなくて

しゅみっくぐぐ…と訴えてくる。そうですか。 そんなとこも可愛いよ。

 

カレー食べるって聞かなかったけど

スーパーにて駅弁フェアやってたから、いくつか駅弁買ってきてテーブルに並べたら駅弁にしてくれた。

駅弁にカレーかけるって言われた時はどうしようかと思ったけど。

美味しかったし楽できて幸せ。

 

薬を飲んでしばし寝かせてもらった。

あー、幸せだ。

 

ラジオでクリスマスソング聴いて

クリスマスだなー、師走だなー。 今年も終わるなー。

まだまだ寝ていたい

日が沈んでも寝ていたい

洗濯だけは頑張らないとなぁ。

もう少し現実逃避。

 

 

娘も大きくなったし、そろそろ家に自分の好きな香りを置きたい

アロマオイルとか他なんかとか。

でも、柑橘系が好きだからミカンの皮その辺に置いておけばいいかな。

安上がりだな。

おっしゃれからは程遠い。

 

こないだ夫が休みをとった日にゆっくり病院に行くことができて

新しく治療を始めることになり、ほっとしている。

辛いことから解放されるのはとても嬉しいこと。

ほんとね、健康で元気に過ごしたい。

自分のことはつい後回しにしがちだけど 体の声に耳を傾けないといかん。

 

まだ寝てたい?おけー。そうしよう。

 

 

トイトレ

今月はあっという間に過ぎていった。

幼稚園の願書を無事提出したし、

念願のクリスマスツリーを買った。
なんとなくパッと思い浮かぶのはそのふたつくらい。


平日は娘とふたり、誰とも会わず
だいたい散歩がてら買い物して、お昼食べて
そのままお昼寝

お昼寝が終わったら残ってる家事を片付けて
遊びに振り回されて
お風呂と夕飯を済ませて寝かせて一日が終わる。

なんでもない日々。
なんともない日々。

でもそれが一番いい。
ありがたいです。

刺激が足りないかもしれないけど
今の私にはなんとなく合っています。

人と会わなくなってからだろうか。
なんとなくすぐ疲れるようになってしまったな。
わたし、大丈夫だろうか。



そんな中、ちょっとした変化。

まだまだかかるんだろうなと思っていた娘のトイトレ

突然、先月末から自分でトイレに行ってすんなりとできるようになり、夜以外はオムツ履かなくなった。

まだ卒業ではないけど大きな一歩。

この大きな一歩が育児を楽しくしてくれている。

ありがとう、娘よ。

小さかったあなたは確実に大きくなってるんだね。

あぁ、びっくりだよ。


減る減る。

産後、今までひと目盛りとして減ることのなかった我が体重。

がしがし、それがココ最近どんどん減り続けついに産前の体重へと戻ってきた。

おかえりー。ただいまー。

なんでいまやねん。


娘がまだ赤ちゃんで朝寝をさせるため、毎日3km歩いたって全く変わりもしなかったのに。

なんでいまやねん。


食べる量は以前と変わらず。
むしろお菓子を増える量は増えたのではないか。



正直、食べたいという欲は減ってきているかもしれない。
食べ物に逃げるぞー!!みたいな欲。


ないわけではないけど、それをしてしまうと体調を崩しがち。


辛いものも体が受け付けなくなったし、こってりしたり味の濃いものも苦手になってしまった。
なので、外食もメニューを気にするためそもそも行かないという選択になってしまう。


大好きだったびっくりドンキーのハンバーグ、
気がついたらちっさいやつも一個食べられずになってもうた。
一口で十分。あとは夫と娘がおいしそうに食べてる姿を眺める。
ばあばスタイル。


そしてさらにびっくり。
夫も春くらいから体重が落ち始め、今や6kg減。
去年買ったスーツがついにブカブカしてきた。

我々夫婦に一体何が起きてるんだろうか。


私に関して、やや寝込んだり不調を感じているところがあるので
どこかおかしくしていないといいな、と不安がある。


娘になにか吸い取られてるんかな。


ははは。

健康第一。

サンタさん、よろしくです。