読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変わり者の記録

転勤族の変わり者が自由に書きます

飲み会に行った夫を迎えに行く時イライラしないように考えてみた。

日々の工夫*
夫が飲み会の時は近くまで車で迎えに行くことがよくある。
この迎えがあんまり好きじゃない。
いつ終わるか決まっていなくて、眠気と戦いながら起きていないといけないのですんごいイライラしてしまう。
帰ってきてから眠い眠いと目をこすりながら、お弁当箱や水筒を洗わなくちゃいけないのもイライラする。
なにより酔っ払い(夫)がソファーで寝たり、普段はしないのにイビうるさくて眠いのに眠れなくてイライラする。
イライラというより悲しくなってくることもある。
 
でも夫が付き合いで行かなくてはいけないのはよくわかっている。
好きで飲み会に行く人もいることだとは思うけど
夫はそうではないのでそこを理解してあげないといけない。
自分がイライラしないためにいい方法はないかちょっと考えてみた。
 
  • 待たせてはいけないと思わないようにする。
夫を待たせていけないから飲み会が終わると同時に迎えに行く場所についていないと!と思って
早く連絡をくれないかなとイライラしていてたことに気づいたので、待たせてもいいや、と思うようにした。
早く迎えにきてくれ、と夫が催促したことは今までで一度もないので。
なんなら眠かったら寝て、今終わりましたっていう電話で起きて
目を覚ましてから運転して、夫にはコンビニで酔い覚ましにお水でも飲んで待っていてもらうのもアリかなと。
 
  • 飲み会の時のお弁当箱は捨てられる容器にする。
眠いのに洗い物しないと、というのはだいぶイライラしていたので洗い物をすること自体を無くした。
これ、だいぶ便利。
 
  • 酔っ払いはほっとく。
ベッド以外で寝て風邪をひいたら自業自得でもう気にしないことにした。
寝室でイビキをかいていたら、そそくさとリビングへ非難して自分の寝床をつくるようにする。
寝相やイビキがどうだと次の日に抗議したところで本人覚えてないんで。
 
小さいことだけど、くだらないことかもしれないけど、
ちょっと考えてみたら気持ちがすっきりした。
夫が飲み会の時に自分がイライラしないように考えてから一番良かったのは、
『今日の飲み会は開始が遅くなるので終わるのも遅くなります。』とメールがきて
また迎えに行く時間遅くなるのかー、嫌だな~…って思ったけど
「大変だね、お疲れ様。」と返信したら
『そう言ってもらえると嬉しいよ、ありがとう。』と言ってもらえたこと。
なんとなーく、夫に優しくなれたような気がする。
ちょっとしたことだけど、夫婦仲よくいるためにはこういうことに気づけるか気づけないか、なのかもしれない。
 
 
 
*****
 

ランキングに登録してみました。