変わり者の記録

転勤族の変わり者が自由に書きます

ねこさん

お盆休み、始まったようで。
夫は夏休みがない人なんで我が家のテンションはほぼ変わらず。
どこ行っても混み合っているので、むしろさがっているかも。

そんなわけでネットショッピングが捗ります。

去年もお盆にスマホケースを変えたようで。
1年でさよならだったね。
ありがとう、仮ケンジ。


これからは猫さんです。
なんて名前を付けようか考え中。


夫は自分が飲み会だったため後ろめたいのか、
ひとりで出かけてきていいよって言ってくれたけど
案の定、美容院の予約は取れず。
お盆なのよね、どこに行ったらいいのでしょうか。


様子をみてても、眠いのかぐったりして娘と遊ぶわけでもなければ家事もしない。


まぁそういうんであれば、今度からは全てをほっぽり出しで出てこようと思う。
目に入ってもイライラするだけだし、
娘が痛い思いしなければいい。




頭ん中整理したい。

久しぶりにひとりでお出かけ。
午前中に娘は朝寝をしてくれるので、その時間をみて出てきた。

夏休み期間で朝早くから開店しているお店があって有難い。
空いてるし早く帰れるし。
早歩きではあるけどミッションは次々クリア。
お茶しようと思っていたのでそのための早歩き。
ケーキも食べたかったけど次回の楽しみに回そう。


イヤホンをしてラジオを聴いてこの上ない幸せに感じる。

イヤホン、久しぶりにしたな。


買い物に出掛ければ結局娘や夫に何か買っていけるものはないかと探してしまう。

そんなもんだな。


1週間頑張った!!
エネルギー有り余る娘と四六時中ふたりで
しかも最近はわたしがどこに行ってもついてくる。

椅子に座れば寄ってきて、
ちょんと膝に手をおいて


何処にもいかないわよね…?

と言わんばかりに見つめる。

うれしいんだけど、大変です。
これが後追いですね。

こんなことしてくれるのは今のうちしかないんだから
もっと喜ばないとね。
もっと楽しまないとね。

わかっているんだけど、
ゆっくりご飯が食べたい。
お風呂に入りたい。
ゆっくり眠りたい。

そんなこと考えてしまうなんて
贅沢だな。
せっかく我が家に来てくれたのに。


しばらく泣かれてしまうと
参ってしまい昨日はこちらも泣いてしまった。
ギリギリの精神状態のなか、夫が帰ってきてくれて
娘をお風呂に入れてくれた。


楽しそうに歌を歌う夫。
キャッキャと笑う娘。

娘が笑ってくれてほっとした。
夫が娘のことが大好きでよかった。


やはりずっと二人きりは無理だ。
でもそれは避けられない。
もうちょっといい方法考えないと。
娘のためにも。


夫は娘にイライラしないんだって。
なんでかな。
羨ましい。
そういうの聞いてしまうと、わたしが本当に本当にどうしようもない人間に感じてしまう。

安静。

暑さも少し落ち着いた台風接近前

お出かけは今のうちだな、のそんな日。
娘が水疱瘡になった。。


数日前に背中にできた小さな出来物が気になって、
診てもらったらまだよくわからない段階で2日ほど様子見になった。
様子見だったので児童館や人混みに行くのは避けておいた。


2日たって夫が休みの日。
大丈夫そうだからさっとお出かけしようと支度をしていたら、
ブツブツが全身に増えていることに気がついた。
予定変更で病院へ。

診てもらったらすぐ水疱瘡といわれた。
わたしが少し前に帯状疱疹をやったので、
それが原因かと思ったけど帯状疱疹から水疱瘡になるのはまれらしい。
どっかで感染したみたい。
連日の猛暑でほとんどお出かけなんてできなかったのに、なんでたー!!!
だいぶ落ち込んだ。


かさぶたになるまでは自宅安静。
お風呂もシャワーのみ。
そこまで痒くないみたいだけど深い眠りに入ると体温が上がって痒くなるみたいで起きてしまう。


1~2週間何処にも行けないって結構大変。
いい刺激になれば、とおもちゃを作ることにした。


ティッシュの箱に布切れを入れて

さぁ!エンドレスティッシュやっちゃって!!
…作るってほどでないな。


渡してみたら、箱をガジガジ、ボコボコ叩く。
布を出すことにはそこまで興味はないみたい。
おしりふきとかどんどん出しちゃうのに。
手触りとか違うんかな。


幸い熱も出ず、食欲は落ちてない。
授乳の回数を少しずつ減らそうと思っていたけど、それも一時中断。
仕方ない。


水疱瘡の時点でもうとっても可哀想で変わってあげたい。
跡が残ってしまわないといいな。

高熱を今まで出したことがないのだけど
そうなったらと考えると、
もう…ちょっと精神的にしんどい。。
でもいつかはそんな日もやってくるんだな。



肌を清潔にして、薬を塗って
掻きこわさないように
泣かせないように
汗をかかせないように
しっかりお世話をさせていただきます。

引き込もれるように数日分の食事は昨日のうちに作っておいた。

ゴーヤチャンプルー
人参しりしり
お好み焼
ひき肉ナス炒め


うんうん、大丈夫!
頑張ろう。

なんなんだ。

猛暑というか、こりゃなんだ。。
赤子を連れて外に出るのは危ない。
歩いたり公園で遊びたいというのはもう少し先の話なので有難いというか、来年はどうしようというか。
でもずっと家の中では退屈そう。
伝い歩きとハイハイがだいぶ上手になったきたから、涼しくなる頃には歩いてるのかな。
どうかな。


あ!
男性が日傘を使ったり、スーツでも帽子を被ることがもっともっと広まってほしい。
こんな暑さで頭を保護せずに歩いてるなんて危険だわ。。

この先。

あっというまに7月。
そういえば週末はカレーを作った。
カレーを作ると、なんとなくブログを書こうかなという気になる。


ここのところ、気持ちが鬱々してしまってもしかしたら産後うつ??という感じで。

娘とふたりになることがとても不安で
どんどん涙が出てきてしまう。
気分転換に出掛けても、ぼーっとショッピングモールをふらふらして
娘がぐずれば来るんじゃなかったと後悔する。


家に居たらいたで、動き回る娘に疲労困憊する。
離乳食はなかなか食べてくれないし、なかなか寝ない。
そんな日が続いている。


昨日は夫が娘と出かけてくれて
家でひとり、マッサージ機をやってみたり、
海外ドラマをみながらアイスを食べてみたり、
実に楽しかった!!

2時間ほどで帰ってきて、娘はほぼ寝ていたらしい。
よかったよかった。



娘はもう10ヶ月。
かまり立ち、伝い歩き、知らないうちに立ってたり成長がすごいすごい。


ご飯にも少し興味がでてきたみたいで
今までは大人達が目の前で食べていても手を出さなかったのに
わたしが手に持っていたポテトを
あーん、と口をあけて食べようとしてきてビックリした。


お腹にいた時よりこっちの世界のほうが長くなっている。

10ヶ月、こっちの世界で私たちと過ごしてみて彼女はどんなことを思っているのだろうか。
毎日幸せかな。



お気に入りのおもちゃを渡すと
満面の笑みで
《 わたしこれ大好きなんだー!!!》
と言いそうに喜んでぎゅーーーとしてる。



昨日は届かなかったテーブルの上のものが届いてとれるようになったりするんだから
そりゃもう毎日動きたくて仕方ないよね。
気持ちはわかる。


どんな声で喋って、どんなことに興味をもつのかな。


娘の未来を考えると楽しいけど、でも、そこに行きつくまでにちゃんと育てないとと不安にもなる。


前向きにならんと。
不安なことはこの先たくさんたくさん待っているんだから。

物が多い。

そろそろ梅雨がやってくる。
外を出歩くには真夏の日差しと暑さが一番苦手だけど
室内で過ごすのは温度調節が難しい梅雨が一番苦手。
すでに温度調節には悩まされていて、冷房を付けたり切ったり、扇風機を付けたり切ったり。。
扉をあけて風通しをよくしてみたり、やっぱり閉めてみたり。
日が暮れてもそんなことばかりしている。
わたしが機能を使いこなせていないだけ、なのかもしれない。


*********


週末、ヘアカットに行ってきた。
いつもより少し短め。
お陰様でケアがとても楽。

ヘアカットの前に喫茶をするのがちょっとの贅沢、だったのだけど、ここの所は行けていない。
結局なんだかんだ家を出るのがギリギリになってしまう。

夫の仕事が落ち着いてきたけど、ここ数ヶ月はバタバタしていたな。
だいぶ心が荒れていて、気がつけば家中物で溢れている。

片付けたい。
捨てたい。
もっと余裕のある空間を。。


…と、ここまで書き終えて目に入ってくる台所のゴチャゴチャに耐えかねて整頓を開始した。
おかしいな。ちょっとゆっくりしたくて起きたのに。
だけど、心はすっきり。
こうでもしないと整頓もできんのか。。
物が多いなー。。
なんとかしたい。。



学生の時、夜中に模様替えしてたタイプです。
本棚とかひとりでどうにかこうにかガガガと。

こだわり。

ハレノヒにはローストビーフ、のようで
よくリクエストされる。

なかなか美味しそうな塊肉が手に入らずまずはそこから苦労する。
だいたい半年に1度くらいしか作らないので
毎回、ほんとにこれでよかったか?という不安なまま作る。
今回は今までで一番うまくいった、かな。美味しかったです。
ソースは玉ねぎとニンニクをすりおろす。
大変でもそこはちゃんとやる。
肉焼くより大変なのよ。
わかってる?食べてる人。


平日、夫は夕飯を食べないので作る必要が無い。
自分の分はテキトーに済ますので、料理らしい料理はほぼしない。
なので料理をしながら娘の様子をみることに慣れていない。
寝てる間に作るよ~、というお母さん方。
ほんとすごいわー。
わたし、寝てくれていたら一緒に寝ちゃいたい人。。だめだわー。
テレビ番組みせつつ、声掛けつつで苦労しました。


もうすぐ9ヶ月になる。
3回食が始まる。
一日中ご飯のこと考えるようになるのかもなー。

月末、なんとなく気が重い。

希望と不安。

一ヵ月ぶりにカレーを作った。
カレーを作る時はどうやら気持ちに余裕があるのか、
日記を書くことができるみたい。

切って炒めて煮込む。
それだけなのになかなかできない。

たくさん作って冷凍保存。
少し残してお鍋を綺麗にするためカレーうどん
めんつゆ入れて美味しくできた。
よかったよかった。


************


月曜日からお天気がいいとわくわくする。
娘は最近おんぶだとよく眠ってくれる。
こちらも家事が進むのでありがたい。
着地に成功したのでまだすやすや寝ている。
ありがとう、ありがとう。
おかげさまでコーヒータイムです。

この子の親であるわたしがしていることが
娘の常識になってしまうかもしれない、というのは
「困った親」をもつわたしが心底感じていることで。
小さなことから大きなことまで娘に対する希望は尽きない。
こちらが可能性を無くしてしまわぬよう、どんなことでも大きくかまえていたい。
…と思っているけど、、。
希望も不安も尽きない。
ちゃんとした親になりたい。
なります。

ささっと日記。

大型連休は夫が仕事の可能性があったので直前まで予定が立てられず。
近場の道の駅で野菜を買ってきた。
新鮮でおいしい。
新茶もでていたので一緒に買ってきた。
娘はぐずらず大人しくしていてくれた。

8ヶ月になった娘はできることが増えてきた。
ストローマグが使えるようになったり、
家中ハイハイして転がっては頭を打って泣いたり、
目が離せないけど、抱っこしてほしい時は両手を広げてきて可愛い。
先月末に鼻風邪をひいてから、離乳食が思うように進まない。
相変わらず寝なくて、こちらが寝不足なことが多々あり。
まぁ、、どちらも見守るしかない。
気長にやっていこう。

毎日。

久しぶりにカレーを作った。

寝かしつけてから作り始め、
どうか起きないでくれ!と願いながら野菜をダッダーンと刻んで、お鍋にドーン。

うん、美味しくできました。
最高。
カレーが無くなったあとのギトギトお鍋を洗いたくなかったので
トマトスープに。
こちらも美味しくできた。
よかったよかった。


************


最近は平日に娘と車で時々おでかけするようになった。
幸い車ではぐずらないでいてくれることが多い。

出先で眠ってくれていて、今がチャンスと久しぶりにスタバに行ってみた。

最後に行ったのはいつだろう。
店内で座って飲んでみた。
んー、なんて贅沢なんだろうか。。
しばらく時が止まった。
半分くらい飲んだところで娘が起き出して、飲みかけのカップを触ってくる。
こうなると休憩終了で、またお母さんスイッチを入れる。


ズリズリと動き始めた子と家に二人っきりだとどうにも疲れてしまう。

きっと伝わってないけど
それは触らなくていいのー
そんな遊び方しないのー

そんなことばかり言っていて、ぐったり。


だけど毎日楽しい。
成長していくことが、嬉しかったり、寂しかったり。
この子を笑顔にするには何ができるだろう。
そんなことばかり毎日毎日考えている。